加齢なんて関係ない!ハリの無くなったバストでも谷間は作れる

若い女性のキレイな谷間を見ると、私も昔はそうだったのに
とガッカリする・・・
けど今のハリの無い残念なバストを見る限り、やっぱり諦めるしかない?
いいえ、今からでもハリのあるバストを取り戻して、谷間を作ることはできます!
トレーニングや食生活から見直せば、若い女性にも負けないバストが?!
そして何より1番のポイントはブラ!!
谷間を作るブラ選びのポイントを紹介します♪

photo credit: Beautiful Lady Enjoys The Summer via SplitShire (license)

谷間を作る土台作りは習慣から

ブラ選びのポイントを紹介する前に、普段の生活でできることを始めてみませんか?
継続的な努力は谷間を作る土台を作ってくれます◎

まずは、バストにハリを与えるための2つを知りましょう!

大胸筋がバストにハリを与える!

バストのほとんどが脂肪でできていることをご存知の方は多いと思いますが、
バストを支えてくれている筋肉はどの筋肉かご存知でしょうか?

それは、大胸筋です。

胸の土台になっている大胸筋を鍛えて盛り上げると、その上についているバストも一緒に盛り上がります。
また、筋力が上がることで血行が良くなり、ハリのあるバストに◎

さらに大胸筋を鍛えることは、加齢とともに減ってしまった女性ホルモンを身体に行き渡らせるから、
バストの成長にも繋がるのです!

気軽にできる腕立て伏せで大胸筋を鍛える

普通の腕立て伏せでは負荷が大きく、女性ならなかなか続けることがなかなか難しいですよね?!
そこで、今回紹介する方法は女性でも負担が小さい、軽めの「膝つき腕立て伏せ」をご紹介します♪

  1. 肩幅よりやや広めに手を開いて、膝をつき、足をクロスさせます。
  2. 二の腕が床と平行になるまでゆっくり3秒かけて肘を曲げます。
  3. 次は逆に3秒かけて身体を起こします。
  4. 肘が伸びきる寸前まできたら再度ゆっくり3秒かけて肘を曲げます。

これを5〜10回繰り返し、1日3セットを目安に頑張ってみてください。

普段の食生活に少しプラスしたい食材

普段の食事に少し意識するだけで実践できるので、知っているとバストアップのプラスに。
健康的にバストアップしていきましょう♪

乳腺を発達させることで、バストに谷間とハリが

バストは脂肪が9割でできていることをご存知の人は多いかと思います。
そして残りの1割は乳腺で形成されています。
この「脂肪9割、乳腺1割」の割合は常に保たれており、乳腺が増えれば自然とそれを覆っている脂肪も増えます。
逆に乳腺が減れば、脂肪の量も減っていまうという関係にあります。

つまり乳腺が発達してくると、自然とまわりの脂肪も増えてくるから、 胸を大きくしたければ、乳腺を発達させれば良いということです◎

では、その乳酸の発達のお手伝いをしてくれる食事というものはどういったものでしょうか?

乳腺を発達させる栄養素と食材

タンパク質

肉類
魚類
乳製品

牛肉なら赤みのお肉、鶏肉ならささみ肉がおすすめ!
赤み肉とささみ肉は脂も少なく太りにくいのも◎

大豆イソフラボン

豆腐
納豆
豆乳
味噌

どれも先に紹介したタンパク質を多く含む食材だし、 美容にとっても良いものばかりなので、かなりおすすめです♡
お肌にとっても良い食材だから、デコルテ部分のお肌のハリにもつながります

身体に合うブラの着用で谷間は戻る!?

ハリのあるバストと谷間を手に入れるために最も考えていただきたいブラ!
ブラ1つでバストは驚くほどキレイな見た目を作り出してくれます!
ブラの着用、選ぶ上でのポイントを覚えておきましょう。

ブラの着用方法は間違えてない?

まず、ブラ選び以前の問題点を抱えている人が多くいます。

それは、着用方法です。
特に意識せず、普通に付けていたという人は、この方法を参考にてみてください◎

ブラの着用方法

この着用方法を取り入れただけで、
脇肉・胸ともに大きな変化を感じることができますよ♪

ブラ選びのポイント

日本人女性のバストは、横に楕円の状態でついていて、
バストが脇に流れやすい体型であるといわれており、胸の谷間ができにくい体型といえます。

アンダーベルトが太めのブラ

脇に流れやすい日本人女性のバストを谷間に寄せるには、
脇サイドからしっかりバストを寄せるブラジャーが必要です。
脇からお肉がはみ出してしまっている場合は注意
脇肉をしっかりおさめることができて、さらにバストへしっかりと持っていくことができる、
アンダーベルトが太いブラを選びましょう◎

下から押し上げてデコルテ部分にハリを

バストにハリを与えるためには、バストの位置を高く保つことが重要です。
バストをしっかりと持ち上げてくれて、下から支えてくれるブラを選びましょう!

バストの位置を高く保つことができる肩紐

また、バストの位置を高く保つためには、肩紐も大きな役割を担っています!
肩紐を短めに保って着用することで、バストは肩から自然と持ち上げられるから、
できるだけ肩紐を短く調整することができるブラがオススメ

必ずサイズのぴったりと合うものを選ぶ

当たり前のことと思われるかもしれませんが、
8割以上の女性が、サイズの合っていないブラを着用してしまっているというデータがあります。
私のサイズは間違いないと思い込まずに、1度サイズを見直してみましょう!
絶対に、「これぐらいで良いかな?!」と思わずに、しっかりとサイズが合うまで試着することです。

谷間とハリを取り戻せるブラ

加齢とともにバストにハリがなくなってしまうことで、
谷間ができなくなってしまい、キレイなバストを保つことを諦めてしまっていないでしょうか?

あなたの大事な谷間がなくなってしまったのは、加齢に伴ってブラを変えてあげなかったことが大きな原因ではないでしょうか?

ブラが女性の美しさに対して果たす役割は想像以上に大きなものです。
一応つけている、とりあえず胸をサポートできている、というブラに対する緩い認識はバストの老化を早める原因です!

女性の身体は日々変化しています。
その身体の変化をしっかりと理解し、対応してあげれば、
どれだけ年齢を重ねてもキレイなバストを保ち、谷間を作ることはできます◎
そして、そういった女性のためにオススメさせていただくブラがこちら!

リフトアップロイヤルリターン


リフトアップロイヤルリターン

脇肉を漏らさないアンダーとバストを高く保つカップ

ラディアンヌさんのリフトアップロイヤルリターンは、
アンダーにかけての幅広のでベルトが、脇肉から離れ胸までをしっかり内側に寄せてくれます!

そして、その寄せてきた脂肪を内臓パッドがしっかり持ち上げてくれることで、
綺麗なバストを作ってくれます。

さらにラディアンヌさんのブラはすべて、短めの肩紐を採用してくれているから、
着用するだけで、バストの位置が勝手に上がってくれるのです♪

3D立体裁断で自然な谷間が

パッドが内蔵されているブラは商品によっては、盛り上がり過ぎて不自然なバストを作ってしまうこともあります。

このリフトアップロイヤルリターンにもカップ内にパッドが内蔵されていますが、
独自に設計された3D立体裁断により、丸みのある自然なバストと谷間を作り出してくれます♡
洋服を着た時にその美しさに驚く人も多いはず!?

サイズ交換も可能だからサイズも安心♡

ブラ選びの大きなポイントでもあるサイズ!
インターネットでのブラの購入だと、サイズが合わなかったらどうするの?という不安がありますよね!?
過去にサイズが合わずに、そのまま1度も使っていないという経験がある女性も多いと思います。

けど、ラディアンヌさんはサイズ交換のサービズを行っているから、
サイズの不安は必要無しいのです!!
さらに2点以上同時購入の場合は、往復無料の嬉しいサービスも♪

プロのスタッフの方達がサイズが合うまでしっかりサポートしてくれるから、
店頭で買っているような安心感が◎


リフトアップロイヤルリターン


ご注文はこちら

関連記事

バストや体型の変化の原因

バストや体型の変化を解決

TOP
TOP