ブラのカップの厚みを比べてみた

今のバストに合うブラを選ぶため

ラディアンヌのブラジャーのカップは効果や目的によって、また、バストの状態やエイジング過程によって、カップの形状が各々で異なります。ご自身の今のバストに合うブラジャーを選ぶために、ラディアンヌの各ブラジャーのカップの厚みをご確認くださいませ。

バスト下部がたわむと下垂の進行が早まる

出産・授乳、加齢とともに私たちのバストは垂れ下がってきます。これまで重力に逆らって上向きでいられたのも、クーパー靭帯というバストを支えるゴムのようなもののおかげなのです。
バストが下垂すると、バストとアンダーの境目、バージスライン消えていきます。すると、バスト下部がたわみ、バストは下を向き始めます。バスト下部がたわんでしまうと、それからのバスト下垂の進行は早いです。バストはさらに、外側に流れ始め、脇肉と同化していき、かつてのバストボリュームはなくなってしまいます。

下垂したバスト

下垂したバスト


下垂しているバストはバージスラインがたわんでいる

パッドなしのブラ着用

パッドなしのブラ着用


バストがたわんでいる状態でキープされ下垂は進行する

ラディアンヌのブラ着用

ラディアンヌのブラ着用


たわんだ部分にパッドがフィットして正常な形をキープする

ラディアンヌのブラは下垂したバストの頼もしい味方

上のイラストのように、バスト下部がたわんだ方がパッドなしのブラジャーを着用すると、バストにパッドの圧力がかからないためバストに優しいと思いきや、バスト下部がたわんだ状態でキープされ、バスト下垂はゆるやかに進行していきます

一方で、ラディアンヌのブラジャーを着用した場合、バスト下部のたわんだ部分にパッドがフィットして、バストは正常な形をキープします。また、日常生活でのバストの揺れをたわんだ部分にフィットしたパッドが吸収し、これ以上のバスト下垂を防ぐ効果が期待できます。

ラディアンヌのブラジャーのパッドはたわんだバスト下部にフィットするように設計された、上薄下厚パッドです。カップ上部は0.5cm程度の薄さで、カップ下部はたわんだバスト下部にフィットするように厚みをもっています。この上薄下厚パッドがラディアンヌのブラの秘密の1つです。

ブラ別カップ比較

リフトアップ美胸ブラ

カップの厚み(X) 約1.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

リフトアップロイヤルリターン

カップの厚み(X) 約2.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

脇肉カップインブラ

カップの厚み(X) 約2.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

リフトアップスウィートヴァージン(ABサイズ)

カップの厚み(X) 約3.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

リフトアップスウィートヴァージン(CDサイズ)

カップの厚み(X) 約1.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

脇肉カップインブルーミングフラワー

カップの厚み(X) 約2.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

脇肉カップインすっぴんブラ

カップの厚み(X) 約2.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

リフトアップランブリングローズ(ABサイズ) id=

カップの厚み(X) 約3.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

リフトアップランブリングローズ(CDサイズ)

カップの厚み(X) 約1.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

マシュマロラッピングブラロータスフラワー

カップの厚み(X) 約0.5cm
カップの厚み(Y) 約0.25cm

リフトアップロータスフラワー(ABサイズ) id=

カップの厚み(X) 約1.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

リフトアップロータスフラワー(CDサイズ)

カップの厚み(X) 約0.5cm
カップの厚み(Y) 約0.25cm

マシュマロラッピングブラギャザリングレース

カップの厚み(X) 約1.0cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

マシュマロラッピングブラピオニーレース

カップの厚み(X) 約0.75cm
カップの厚み(Y) 約0.5cm

脇肉カップインブラジャスミンレース

カップの厚み(X) 約2.0cm
カップの厚み(Y) 約0.75cm

関連記事

バストや体型の変化の原因

バストや体型の変化を解決

TOP
TOP