お客様ご負担で商品をご返送して頂く方法について

返品や交換における、お客様ご負担で商品をご返送頂く際はどの方法が最も安くて確実?各運送会社の発送方法を調べて比較してみました!

返品・交換について

まずは返品・交換について、ご確認下さいませ。返品や交換の際の送料負担やルールについて定めを記載しております。

参照:交換について詳細はこちら

参照:返品について詳細はこちら

返品について

返品の場合、商品をご返送頂く際の送料はお客様のご負担となります。

さらに、送料無料商品が全て返品になった場合は、 お客様のご注文が送料無料商品の返品によって送料無料ではなくなることになりますため、当初無料となっていました発送時の送料をご請求させて頂いております。

その他、返品については詳細に規定を設けておりますので、下記リンクよりご確認頂きますようお願い申し上げます。

参照:返品ついて詳細はこちら

交換について

交換の場合、ラディアンヌから新しいサイズの商品をお送りする際の送料はラディアンヌにて負担させて頂いておりますが、合わないサイズをご返送頂く際の送料はお客様のご負担となります。

しかし、1度のご注文でブラジャーやガードル、ニッパーなど、ショーツ以外の商品を2点以上ご購入頂くことで適用となる複数購入特典においては、合わないサイズをご返送頂く際の送料はラディアンヌで負担させて頂いております。

その他、交換については詳細に規定を設けておりますので、下記リンクよりご確認頂きますようお願い申し上げます。

参照:交換ついて詳細はこちら

お客様のご負担で商品をご返送頂くケース

お客様のご負担にて商品をご返送頂くケースは以下の2パターンです。

  • お客様都合によるご返品
  • 複数購入特典が適用されない、1点のみご購入の際のサイズ交換

近年、宅配便の値上げが続いております。

ネット通販の急速な普及により荷物量の増加に加え、再配達回数の増加もあり、宅配便ドライバーの過重労働や人手不足に陥ったことが原因として考えられます。

ラディアンヌとしても、送料無料やサイズ交換無料、延長ホック無料などの無料サービスはできる限り継続しておりますが、宅配便の値上げの影響は計り知れません。

商品のご返送料をご負担頂くお客様にも、できる限りご負担を軽減して頂ければと思い、最もお安く、安心できる、確実な商品の発送方法を調べてまとめました。

日本郵便にて発送する場合

日本郵便にて発送する場合、最寄りの郵便局や郵便窓口の他、ゆうパックの場合はローソンやミニストップ、セイコーマート等のコンビニからも発送可能です。

また、ゆうパックの場合はお電話もしくはwebからの申し込みで、ドライバーが荷物の集荷にお伺いしてくれます。

なお、差出人氏名・住所には、必ずご注文者様のお名前とご住所をご記載頂きますようお願い申し上げます。
差出人氏名・住所が無記名、またはご注文者様と異なり、荷物の差出人が特定できな場合は交換・返品等のご対応はできかねますので予めご了承下さいませ。

参照:日本郵便のHPはこちら

定形外郵便

定形外郵便は重さによって料金が決まります。

ポストに投函されるタイプ配達方法で、出荷後の荷物の追跡はできず、万が一、荷物が紛失したり、破損した場合の補償はありません。

ラディアンヌで扱うブラジャーは約120g、ショーツは約40g、ガードルは約200g程度ですので、数点のみのご返送の場合は最も安い発送方法となります。

しかし、追跡も補償もありませんので、万が一、荷物が紛失したり、破損した場合の責任はお客様のご責任となります。

料金表

50g以内 100g以内 150g以内 250g以内 500g以内 1kg以内
120円 140円 210円 250円 390円 580円

注1:上記送料は消費税込みです。
注2:上記送料は2019年10月1日現在の価格です。

基本情報

サイズ 長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内
補償 なし
追跡 なし

レターパック

レターパックは専用の「レターパック」を購入して頂き、郵便ポスト、もしくは郵便窓口から送る発送方法です。

専用の「レターパック」は郵便局や郵便窓口、コンビニエンスストアで購入できます。

補償はありませんが、追跡サービスで配達状況を確認することができます。

お値段もお安く、追跡サービスもあるので安心ですが、サイズに制限があり、A4ファイルサイズで厚さ3cm以内のため、ブラジャーやガードルの場合は1点しか送ることができません。

料金表

レターパックライト(郵便受けへの配達)
全国一律 370円
レターパックプラス(対面で配達)
全国一律 520円

注1:上記送料は消費税込みです。
注2:上記送料は2019年10月1日現在の価格です。

基本情報

サイズ 340mm×248mm(A4ファイルサイズ)、厚さ3cm以内、重さ4kg以内
補償 なし
追跡 追跡サービスで郵便物の配達状況を確認できる

ゆうパック

ゆうパックは対面で配達し、受領印もしくは署名をもらう宅配便です。

もちろん、荷物の追跡もでき、万が一、荷物が紛失したり、破損した場合の補償もあり、最も確実で安全な発送方法ですが、昨今の宅配便の値上げの影響もあり、お客様にご負担頂く送料負担は大きくなります。

しかし、お電話もしくはwebからの申し込みで、ドライバーが荷物の集荷にお伺いしてくれますので、自宅が出ることなく商品を発送できる便利さがあります。

参照:日本郵便、Web集荷サービスはこちら

料金表

  大阪 北海道 東北 関東・信越 北陸・東海・近畿・中国・四国 九州 沖縄
60サイズ 810円 1,540円 1,100円 970円 870円 970円 1,350円
80サイズ 1,030円 1,750円 1,310円 1,200円 1,100円 1,200円 1,630円
100サイズ 1,280円 2,000円 1,560円 1,440円 1,330円 1,440円 1,900円
割引サービス 郵便窓口に、お荷物をお持ち込みいただくと、1個につき120円割引。

注1:上記送料は消費税込みです。
注2:上記送料は2019年10月1日現在の価格です。

基本情報

サイズ 荷姿の縦と横、高さの合計がサイズ、重さ25kg以下
補償 お荷物が壊れたり、紛失してしまった場合、原則として最高30万円までの実損額を賠償。
追跡 ゆうパックラベルのお問い合わせ番号から、配達状況をお調べいただけます。

佐川急便にて発送する場合

佐川急便で発送できるサービスは飛脚宅配便となり、通常の宅配便となります。

2019年10月現在、佐川急便で荷物を送る場合は、最寄りの営業所への持ち込み、もしくは営業所からの集荷になります。

なお、差出人氏名・住所には、必ずご注文者様のお名前とご住所をご記載頂きますようお願い申し上げます。
差出人氏名・住所が無記名、またはご注文者様と異なり、荷物の差出人が特定できな場合は交換・返品等のご対応はできかねますので予めご了承下さいませ。

参照:佐川急便のHPはこちら

飛脚宅配便(沖縄は飛脚航空便)

こちらもゆうパックと同様に、対面で配達し、受領印もしくは署名をもらう宅配便です。

ゆうパックと同様に、最も確実で安全な発送方法ですが、お客様にご負担頂く送料負担は大きくなります。

しかし、佐川急便でもドライバーが荷物の集荷にお伺いしてくれますので、自宅が出ることなく商品を発送できる便利さがあります。担当営業所へご連絡して頂き、集荷の手配をして頂く必要がございます。

また、沖縄の場合は海を越える必要があるため、飛脚航空便となり、より送料負担が大きくなります。

参照:佐川急便、担当営業所検索はこちら

料金表

  北海道 北東北 南東北 関東・信越 東海・北陸・関西・中国 四国・南九州 沖縄
60サイズ 1,540円 1,100円 990円 880円 770円 880円 1,914円
80サイズ 1,815円 1,375円 1,265円 1,155円 1,045円 1,155円 2,662円
100サイズ 2,156円 1,716円 1,606円 1,496円 1,386円 1,496円 3,949円
割引サービス 営業所や取次店へお荷物を持ち込まれた場合は、1個につき100円減額

注1:上記送料は消費税込みです。
注2:上記送料は2019年10月1日現在の価格です。

基本情報

サイズ 60サイズは3辺計60cm、重さ2kgまで、80サイズは3辺計80cm、重さ5kgまで、100サイズは3辺計100cm、重さ10kgまで
補償 損害賠償の限度額は30万円です。
追跡 送り状(伝票)の控えにある、「お問い合せ送り状No.」欄の数字を「お荷物問い合わせサービス」に入力していただくと、現在のお荷物の輸送状況が瞬時に分かります。

ヤマト運輸にて発送する場合

ヤマト運輸で発送する場合、通常の宅配便となりますが、小さい荷物専用で料金も安く設定されている宅急便コンパクトもあります。

ヤマト運輸の営業所に加え、セブンイレブンやファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキなど持込できるコンビニも多くあります。

もちろん、ドライバーが荷物の集荷にお伺いしてくれる集荷サービスもあります。

なお、差出人氏名・住所には、必ずご注文者様のお名前とご住所をご記載頂きますようお願い申し上げます。
差出人氏名・住所が無記名、またはご注文者様と異なり、荷物の差出人が特定できな場合は交換・返品等のご対応はできかねますので予めご了承下さいませ。

参照:ヤマト運輸のHPはこちら

宅急便コンパクト

宅急便コンパクトは60サイズよりも小さい荷物を安く発送できます。

補償も追跡もあり、ドライバーからの手渡しで配達する、安くて、確実、安全な、最もオススメできる発送方法です。

宅急便コンパクトは通常の宅急便よりも料金が安いですが、集荷サービスもあります。

しかし、専用ボックスの大きさには限りがあり、高さ5cmまでとなりますため、商品は数点しか同梱することができません。

参照:ヤマト運輸、集荷申し込みはこちら

料金表

専用ボックス
70円
北海道 北東北 南東北 関東・信越 北陸・中部・関西・中国・四国 九州 沖縄
990円 770円 720円 660円 610円 660円 830円

注1:上記送料は消費税込みです。
注2:上記送料は2019年10月1日現在の価格です。

基本情報

サイズ 宅急便コンパクト薄型専用BOX(たて)24.8cm(よこ)34cm
宅急便コンパクト専用BOX(たて)20cm(よこ)25cm(高さ)5cm
補償 責任限度額はお荷物1個につき3万円まで(税込)
追跡 クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムより、荷物の状況をご確認頂けます。

宅急便

こちらもゆうパックや飛脚宅配便と同様に、対面で配達し、受領印もしくは署名をもらう宅配便です。

ゆうパックや飛脚宅配便と同様に、最も確実で安全な発送方法ですが、お客様にご負担頂く送料負担は大きくなります。

しかし、こちらもドライバーが荷物の集荷にお伺いしてくれますので、自宅が出ることなく商品を発送できる便利さがあります。担当営業所へご連絡して頂き、集荷の手配をして頂く必要がございます。

参照:ヤマト運輸、集荷申し込みはこちら

料金表

  北海道 北東北 南東北 関東・信越 北陸・中部・関西・中国・四国 九州 沖縄
60サイズ 1,700円 1,260円 1,150円 1,040円 930円 1,040円 1,370円
80サイズ 1,920円 1,480円 1,370円 1,260円 1,150円 1,260円 1,920円
100サイズ 2,160円 1,720円 1,610円 1,500円 1,390円 1,500円 2,490円
割引サービス 宅急便センター・取扱店・コンビニエンスストアへ直接お持ち込みで100円減額、クロネコメンバーズのお客さまが直営店にお持ち込みいただいた場合はさらに50円値引き。

注1:上記送料は消費税込みです。
注2:上記送料は2019年10月1日現在の価格です。

料金表

サイズ 60サイズは3辺計60cm、重さ2kgまで、80サイズは3辺計80cm、重さ5kgまで、100サイズは3辺計100cm、重さ10kgまで
補償 責任限度額はお荷物1個につき30万円まで(税込)
追跡 クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムより、荷物の状況をご確認頂けます。

まとめ

以上をまとめると、返品や交換の際に商品をご返送頂く際に最もオススメできる発送方法は以下の通りです。

1位:宅急便コンパクト

追跡サービスもあり、万が一の荷物の補償もあり、しっかりと対面で荷物を手渡ししてくれます。

同梱できる商品数に限りがありますが、最も安く、かつ確実な、安心できる発送方法です。

2位:レターパック

万が一、荷物が紛失したり、破損した場合はお客様のご責任になりますが、追跡サービスもある最も安い発送方法です。

レターパックプラスはポスト投函になり、投函後の盗難や紛失の補償はなく、安心できる発送方とはいえませんが、レターパックプラスの場合はドライバーが対面で配達するため確実は発送方法といえます。

3位:宅配便(ゆうパック・飛脚宅配便・宅急便)

追跡サービスもあり、万が一の補償も十分にありますが、送料は高くなりますが確実かつ安心できる発送方法となります。

電話一本でドライバーが荷物の集荷に来てくれる便利さもあります。

4位:定形外郵便

追跡もできず、万が一の場合の補償もなく、ポスト投函になるため、投函後の盗難や紛失の可能性もある、リスクはあるが最も安い発送方法です。

これらのリスクをご理解頂けるお客様のみ、定形外郵便をご利用ください。

最後に

現状、ラディアンヌのサービスにおいて、お客様のご負担で商品のご返送をお願いする場合があることに、不甲斐無く、申し訳なく存じます。

ラディアンヌの本社がある地域では、各運送会社のドライバーの皆様が暑い日も寒い日も、雨の日も風の日も毎日一生懸命で走り回ってくれています。本当に感謝しております。

近い将来、AIやロボティックスの進歩により、ドライバーの皆様のご負担が軽減され、送料も安くなれば、返送料をご負担頂くお客様の費用負担も少なくなっていくかと思います。

技術の発展により、さらに豊かになっていく未来に向けて、ラディアンヌも商品・サービスの改善に今後も努めていきます。

関連記事

バストや体型の変化の原因

バストや体型の変化を解決

TOP
TOP