メニュー
60kgオーバーの私が産後ガードルで50kg台にまで痩せた話

出産したのに体重が減らない!お腹がへこまない!妊娠して10kg以上太った私が妊娠前の体型を取り戻したのは産後ガードルの締め付け感という存在感でした。

photo credit: ordinaryfox.com Embrace the flare via photopin (license)

太り始めた妊娠期

60kgオーバーと聞くと男子は私のことをデブ呼ばわりするのだろうけど、実際にそんなデブっていないと思います。ちょっとお肉がついているけど…

女子はみんなわかってくれると思うけど、油断したらすぐに60kg超えちゃいます。

私の場合は妊娠がターニングポイントだったかもしれません。妊娠中はとにかく間食が増えた!お菓子を食べることが多くなったと思います。

お腹の中に赤ちゃんがいるから体重が増えることは仕方ないよね、産婦人科の先生には1ヶ月に1kg程度は太ってOKって言われていました。

それに、出産したら体重もすぐに戻るよね、だって3kgほどの赤ちゃんがお腹から出てくるんです。

そういったことを自分に言い聞かせつつ、妊娠中は間食の習慣が続いていました。

マタニティライフも早いもので、幸いなことに無事元気な男の子を出産することができました。とても痛かったと思うんですが、痛みより嬉しさの方が大きかったです。

出産後はしばらく実家で親に甘えてゆっくりできました。産後1ヶ月くらいになったころ、体重もかなり減っただろうと思って体重計にのると…

全然体重が減っていない!

妊娠前から10kg以上は太ったと思います。3kgの赤ちゃんを生んだし、間食もしなくなったので5kg以上は痩せてるはず!と思っていたのに…体重はまだ60kg台…

まあ、まだお腹もそんなに凹んでおらず、たるみもあるし、授乳でカロリーが消費されると聞くし、これから徐々に痩せていくだろうと、まだ気持ちは前向きでしたf^^;

産後ガードルを買ってみた

体調も良くなってきたし、体型戻しのために産後ガードルを買ってみました。開いた骨盤をなおしたり?まだぽっこりとしたお腹の引き締めに良いかなと。

今まで補正下着のようなものを着けたことがなかったので、締め付け感には驚きました。みんなこんなきついのをつけているの!?

もしかしてサイズが小さいのかな?とも思いましたが、締め付けがないと補正?矯正効果がないですもんね。

妊娠してからずっとゆったりした服を着ることが多かったけど、これがあると妊娠前に履いていたデニムもすんなり履けたし、ぽっこりとしたお腹も目立たないので嬉しかったです。

それに、産後ガードルを履いている時は常に締め付けを感じるので、背筋もぴんと伸びてシャキッとします。ご飯も腹八分目で抑えられるようになったし、甘い誘惑にも打ち勝つことができます。

この締め付け感、まるで厳しいパーソナルトレーナーがいつも近くにいるかのように感じました。

しばらくすると胃が縮小したのか、腹八分目に抑えていた量でも十分な満腹感を感じられるようになり、食べる量が減ったと思います。お腹のたるみも目立たなくなり、妊娠前に着ていたワンピースもきついけどなんとか着れるようになりました。

全身鏡の前に立つのが楽しくなり、私も綺麗なママの一員かな?と一人ウキウキしていたと思います笑。

当初買った産後ガードルも洗濯しすぎてゴムが伸びってしまった感があったので新しいもの再度購入しました。前回と同じサイズを買ったんですが、なぜか大きく感じたんです。店員さんに交換を依頼しました。いわく、徐々にサイズを下げてリピート購入する人が多いんだって。みんなシェイプアップしていってるんだ…

私の体重も確かに数キロ減っていました(でもまだ60kg台)。それ以上に腰回りがすっきりしたと思います。骨盤が閉まってくれたのかな?

運動を始めた

ここまでくると、俄然燃えてきました。私も子供と一緒にインスタ映えする写真をアップしたい!

子供がいるのでジムとかは行けないけど、ウォーキングを始めたんです。やっぱり、脂肪を燃焼させるには有酸素運動でしょ!

ベビーカーを押しながらウォーキングしたり、週末はでかいイオンに行ってたくさん歩きました。スーパーにも毎日歩いて行って、牛乳だけとか、卵だけとか買ったりしました。

どれだけ歩いたか、どれだけカロリー消費しているのか知りたくなってきたので、スマホ連動の万歩計を買った。これすごい、毎日のカロリー消費がわかるから、ウォーキングも楽しくなりますよ。

雨で歩けない日もあったり、体調がすぐれない日や子供がぐずつく日もあったけど、とにかく長期的に続けようと思い頑張りました。

歩き始めて2~3ヶ月して体重計に乗ると、体重はあまり変わっておらず、60kg台のままでした(正直へこんだ)。

でも、歩く習慣は続けました。

子供ともたくさん遊んびました。

子供の体重が10kgを超えたころ(1歳を迎えた前後だったかな)、私の体重はついに60kgを切ったのです!

かなり嬉しかった。

今では妊娠前にきていた服もすんなり着れるし、子供とお揃いでおしゃれをすることが楽しいのなんの。

でも、ガードルはまだ使ってるんです。

だって、この締め付け感が私の意識を正してくれているから。これがないと、すぐにブクブクと太ってしまいそうだもん笑

Edited by

ラディアンヌ
ラディアンヌ
妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を専門に製造販売しているメーカーです。「味気ないデザイン」「価格が高い」といった従来の補正下着とは一線を画し、さらにご購入後にご利用頂ける3つの無料のアフターサービスをご用意し、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しんで頂くことで、これからのボディステージを楽しんで欲しいと願っています。
-->